タイトル.jpg

ベンティトゲオアガマ

2014/10/10


 イエメン固有種。トゲオアガマ属の中ではもっとも尻尾が長く、色彩もたいへん美しい個体が多いようです。クジャクトゲオアガマのような斑紋を呈するほか、強いオレンジが頭部と下半身、尻尾にのります。とくにオスは美しく腹面にもメタリックプルーの縞模様が入ります。筆者が飼っていた2004年当時では、輸入されるようになってまだ日が浅くコンスタントな入荷も望めないとのことでした。入荷するのは少数のワイルド個体で、なかなか状態の良いものにも巡り合えないといった状況でした。



 系統的にはクジャクトゲオアガマ系ですね。長い尻尾や体の模様がよく似ています。ひじょうに温厚な性格で、最初から問題なくハンドリングできました。



 オスです。この写真では判りづらいですが、お腹の縞模様はわずかにメタリックブルーになっています。



 この個体は、温度が上がると後脚から尻尾にかけて鮮やかなオレンジ色を出色しました。



 たいへん長い尻尾をしています。
 他のトゲオアガマやチャクワラと同居させていましたが、とても仲良くしていました。日光浴も大好きで、朝にタイマーでバスキングライトが点灯すると、一番にライトの下に来ることが多かったです。
 しかしながら、最初はとても健康そうに見えたものの、次第に痩せてくるようになり、飼育を始めて4ヶ月で死去してしまいました。おそらく体内の寄生虫が原因でしょう。本種に限らずワイルド個体は飼育下ではどうしても寄生虫に負けてしまうようです。
 動物愛護法は、爬虫類の通販を規制し、販売に際しては飼育方法をきちんと伝えることを義務づけていますが、ワイルド個体に対して適正な検便を行ない駆虫をほどこすことを徹底しないと、結局は飼育下で短命を終える個体が後を絶ちません。名ばかりの愛護法にはいささか呆れます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM