1_萌萌虫雑記帳.png

シラカシ3

2014/10/22


 6月に息子が手ノコ1本で大量の枝葉を落としたシラカシですが、ひと夏を経てまた一段と茂ってまいりました。やられたらやり返すじゃないけれど、枝葉を落とすと反撃のように新たな枝葉を生やすのがこの手の樹木の特徴のようです。



 これから秋そして冬と、植物にとって成長が止まる季節です。今からまた枝葉を落としてしまえば、さすがに春まで反撃はないでしょう。ということで、今回はチェーンソーでシラカシに挑みました。赤い矢印は、まず1本幹を切断したところです。



 比較的騒音の少ない電動モーターのチェーンソーを通販で買いました。おもしろいように切れます。



 いちばん太い幹にノコギリを入れました。これだけ切っても平然と立っており、押しても蹴っても倒れません。切り倒すためには、切り込みの反対側からノコギリを入れねばなりませんでした。
 自分から向かって左側に倒れるように切断したつもりが、重心が別のところにあったようで、木は自分から向かって向こう側に倒れ、そのまま2メートル下の歩道に墜落しました。その際に跳ね上がって顔を強打しました。歯が折れたかと思いましたが、まったく無事で、唇の腫れも1週間で治りました。



 怒り狂ったジェイソンは、シラカシを丸坊主にしてしまいました。かつて2階の窓を覆い隠すほどの茂りようだったシラカシもチェーンソーにかかっては半時間もしないうちに、筆者の背丈ていどの1本の棒と化しました。ざまぁ。
 でも来年きっと反撃してくるんでしょうね。地中には大木を支えていただけの根が残っているわけですから、反撃のためのエネルギーはありあまっているはずです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM