1_萌萌虫雑記帳.png

シラホシハナムグリ7

2014/12/31


 11月中旬から加温している温室に収容しているシラホシハナムグリの成虫たちですが、今もたいへん元気に活動中です。餌もよく食べます。温室の中は暖房器具のせいでとても乾燥しますから、マットが乾燥しないように数日ごとにたっぷり加水してやる必要があります。カナブンや本種と近縁のシロテンハナムグリたちは、繁殖期が過ぎると早々に死んでゆきましたが、本種はとっても元気です。
 現在、3頭が健在ですが、温室に収容してからは産卵していません。それにしても繁殖力生命力ともに旺盛な本種はすごいです。



 採餌している以外はマットに潜り込んでいることが多いのですが、久々に地表で休んでいました。何かが彼につかまっていますね。



 スペキオーサ・ジュッセリーニです。しかも2頭。交尾しようとするわけでもなさそうですが、とりあえず重なってみたようです。いったい何やってんだか。他の生き物の世話をして、小一時間して見てみると、まだそうやっていました。
 温室の中は、23℃くらいの温度がありますが、暖かい季節ほどには動き回りません。なんか珍しい光景でした。そのまま長らく固まっているというのも、なんだか笑えました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM