1_萌萌虫雑記帳.png

ショウキラン4

2015/02/25


 一昨年の秋に球根をいただき、すぐに植えたのですが、去年の秋には花を見ることができませんでした。この植物は秋に発芽して冬の間葉を茂らせ春には枯れて地上から姿を消してしまいますが、秋になると花茎が伸長して花をつけます。とても楽しみにしていたのにけっきょく花は見られませんでした。



 現在の様子です。葉は丈が低く目立たないので、花を見れなかったことでそのまま忘れていたのですが、球根を埋めた位置にちゃんと3株の葉がありました。



 左側の株です。冬場よりも色が黄色がかって来ています。葉の季節も終盤です。秋から真冬にかけてはもっと青色が強いです。



 中央の株です。葉数もスイセンほど多くはなくほんと目立ちません。ここで2度目の冬を経て、今年の秋こそは花をつけてくれるでしょうか。



 右側の株は、もともと球根も小ぶりでしたが葉数も少ないです。また、この株は園芸用改良品種であるアルビフルラの可能性もあるとのことです。いずれにせよ花が咲かないことには何とも言えません。秋が待ち遠しいですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM