1_萌萌虫雑記帳.png

ツルニチニチソウ5

2015/04/12


 去年の4月に自生地から持ち帰ったひと株のツルニチニチソウが、いつの間にか大繁殖していました。そして花をつけ始めました。ツルを方々に伸ばしているので、この分だと庭のあちこちで花を咲かせそうです。現在のところは、最初に植えた場所近くで根を降ろしている苗が花やツボミを持っていますが、そのうち遠いところでも花を見せることでしょう。



 ツル性の植物ではありますが、ツタ類とちがってツルを伸ばした先ですぐに根を降ろして苗を増やして行くので、そのうち庭は本種まみれになってしまうのではないでしょうか。オオアマナやスイセンの大繁殖をしのぐくらいになるかもです。それを考えると少し憂鬱です。



 最初に植えたところから3mくらい離れたところに根を降ろした苗です。背丈は15cmくらいですが花やツボミをつけています。野に自生している草花にしては大きな花をたくさんつける植物です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM