1_萌萌虫雑記帳.png

オオゴキブリ3

2015/06/03


 越冬を終えたあと4月頃から活発に活動するようになりました。飼育は朽木マットにクヌギの朽木を埋め込んだ、いわゆるクワガタムシの産卵セットをそのまま流用したもので行なっていますが、去年は秋までにマットが黒く変色して悪臭を放つようになりましたが、その後マットを交換してからは、今のところ変色も見られず臭いもありません。でも去年から使っているのでそろそろ新しいものと変えてやってもよいかもです。



 ケージを上から見たところ、マットの表面にたくさん穴が開いています。昆虫ゼリーもよく消費されています。オオゴキブリは基本は朽木食ですけどね。



 オオゴキブリの開けた穴をのぞいてみましょ。かなり深いです。これらの穴が彼らの秘密基地につながっているのです。彼らは坑道生活者です。今年は春からたくさんの坑道を築きました。



 マットに埋め込んである朽木も、繊維に沿って縦に坑道が何本も穿たれていてます。去年はあまり朽木を穴だらけにしませんでしたが、今年はこの通りです。



 朽木の中のオオゴキブリたち。その暮らし向きはクワガタのメスみたいですね。もっともクワガタは産卵のために朽木に食い込み、オオゴキブリは食べるためです。



 去年まだ幼虫だった個体もすべて羽化したようです。



 翅も完全なオスです。それにしても繁殖しませんねぇ。飼育中の個体は、まさかのオスばっかかもですよ。これはぜひともメスを見つけてこなければなりません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM