1_萌萌虫雑記帳.png

クマスズムシ4

2015/06/03


 4月頃から時折水をかけてある程度の湿度を保つようにして管理していたのですが、5月末に至るも幼虫が孵化してくることはありませんでした。やっぱだめなのかなぁ。キリギリスは5月上旬には新幼虫の姿を見かけたんですが。



 この虫は地面に倒れた草の茎に産卵すると聞いていたので、ヒメジョオンやセイタカアワダチソウの茎を適当な長さに切ってケージの中に置いておきました。茎は枯れて茶色くなり、かじられた痕がたくさん見られるようになりました。



 目を凝らしてよく見ると、なにやら動くものが。微細な虫を見つけるには入念な観察が必要ですが、活発に動く虫の場合、息を吹きかけたりすると逃げ回るので見つけやすいです。
 いましたね。アリンコよりも小さな虫が何頭か見つかりました。肉眼では何だか判りませんが、デジカメで撮ってパソコンで拡大すると、どうやら孵化直後の本種の幼虫のようです。



 素晴らしいです。待望のクマスズムシの赤ちゃん誕生ですよ。おそらく孵化が始まったばかりで、今後幼虫の数が増えると思われます。大事に育てたいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM