1_萌萌虫雑記帳.png

ヒメカメノコテントウ

2015/06/03


 うちのヨモギにヒメカメノコテントウがやって来ました。去年植えた苗がそのまましおれてしまい、今年になってびっくり仰天の繁茂を見せたヨモギですが、早々とヨモギハムシやテントウムシが住み着いたのです。うちの近所で最も多いのがナナホシテントウ、次いでナミテントウ、ヒメカメノコテントウはそれほど見かけないのですが、まだライバルがいないということでいついたのでしょうか。歓迎しますよ。



 体長5mmほどの小さなテントウムシです。去年クワの木で見つけたキイロテントウと同じくらいのサイズですね。子供の頃、チョコベビーの空きケースの中で飼ってましたなぁ。



 綺麗でしょ? まれに見ようが消失して翅鞘の会合部の黒い線だけという変異型がいます。



 幼虫発見! すでに繁殖しているようです。いいですねぇ、テンションあがりますねぇ。



 幼虫の周りをよく見れば、餌となるアブラムシもいます。アブラムシがわいてくれればテントウムシやアリンコの楽園が出来上がります。そのうちクサカゲロウとかもやって来るといいですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM