1_萌萌虫雑記帳.png

ツユムシたち2

2015/06/10


 ツユムシが孵化しました。まだ2〜3匹を確認しただけですから、孵化が始まったところでしょう。すでにたくさんの個体が孵化しているコオロギたちに比べると少し遅めの孵化です。



 小さいです。ゴマ粒ほどです。小さいけれど長い触角があります。コオロギたちの幼虫とちがってプラケースの側面を平然と登ります。フタは網の部分を防虫シート等でふさいでおかないと逃げ放題です。キリギリスの幼虫たちは、5月上旬には孵化が始まり、逃げ放題で庭で跳ねています。



 ツユムシたちは、コオロギやキリギリスとちがって土ではなく、草の茎に産卵すると聞いていました。ですので繁殖は期待していませんでした。成虫たちの足場としてコルク板を入れておいたのですが、もしかするとそれに産卵していたのかもしれません。もちろん土に産んだ可能性もあるかもですが。あるいは両方に産んだとか。
 上の写真がツユムシたちの飼育に使っていたコルク板です。これが産卵床になるのだとしたら、マツムシ等の草や木に産卵する種の産卵床としても使えるかもしれませんね。

 あと問題は、3種類を一緒に飼っていたので、なにが孵化したのか判りません。ツユムシ、セスジツユムシ、アシグロツユムシがいました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM