1_萌萌虫雑記帳.png

モンシロチョウ3

2015/06/10


 モンシロチョウの幼虫の飼育再挑戦です。今度は餌がカビないように管理して羽化まで育てたいです。
 モンシロチョウなんて、小学生かよって言われそうですが、筆者の経験では思いのほか難しいのです。たぶんアゲハよりずっと難しい。その最大の原因はコマユバチに寄生される確率がひじょうに高いこと。アゲハの幼虫もコマユバチの寄生を被りますが、本種の方が確率が高いように思われます。



 孵化して2日目の幼虫たちです。たいへん食欲旺盛です。これは葉キャベツですかねぇ、卵がくっついていた葉なんですけど。



 市販のキャベツを与えてみたところ、無事に食べていましたが、なにやら黄色い点々がいっぱいついています。良からぬ雑虫だったら大変です。



 黄色いものは、おそらくキャベツを食べた幼虫の糞でしょう。葉の色の濃いものを食べると糞が緑になるというわけ。そういうことにしておきましょう。



 とりあえず市販のキャベツも問題なく食べてくれたので、餌の調達の問題はクリアできました。黄色の粒々が無害な糞であることを祈りつつ、飼育を続けます。



 現在の幼虫のサイズは5mmていど、太さは糸くずほどです。明るい緑色をしています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM