1_萌萌虫雑記帳.png

ラミーカミキリ2

2015/06/25


 たぶん16年ぶりです、この妖精のようなカミキリムシに再会するのは。いるところにはけっこうたくさんいるけれど、生息地を見つけるのが難しい虫です。会社帰りに通る公園の横手で見つけました。家から数分のところで本種と出会うなんて、かなりテンション上がりましたけど、残念ながらこの公園が生息地というわけではなさそうです。おそらくかなりの距離を飛んできたのでしょう。



 トコトコ歩き回って全然撮影に協力的じゃないです。カメラを構えた瞬間に飛び立とうとしますし。何回もシャッターを切ってようやくマシに撮れたのがこれです。それでも美しさは伝わるかと。



 飛び立って温室のシンクに着地し、そこが濡れていたのでその水を飲み始めました。のどが渇いていたようですね。



 じっとしているところを撮ってもこのピントの甘さ。どなたか撮影テクニックをください。



 正面図。可愛らしいですね。



 ようやくマシな1枚が撮れました。胸部の模様が人面だとかパンダだとかドクロだとかロボットだとか言われていますが、全体像としてタキシードを着たガチャピンとも言われるそうです。そういうの思いつく人って良いセンスしてますね。



 白い部分は薄い水色から薄緑色を帯びていて、パステルカラーとかビタミンカラーとか表現できそうな色合いですが、しばらく飼っていると白い部分が剥離して黒い部分が拡がってみすぼらしくなってしまうことがあります。白い部分は剥離しやすい毛でできているみたいです。

 それにしてもどこから飛んできたのでしょう。まぁここいらは泣く子も笑う能勢山系ですから、人里よりも森林が多いので、生息地はいくらでもありそうですけどね。つい昨日もノコギリクワガタとおぼしきメスがうちの庭に飛んできましたよ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM