1_萌萌虫雑記帳.png

マキシムキングノゾザウルス2

2015/07/02


 飼育を開始して1年半になります。ペアで入手したのですが、メスが半年くらいで死去してしまい、以後はオス1頭で飼っていましたが、これがなかなか人になつかない頑固者でして、人の気配がすると暴れ回り、水や餌の交換時には逃げ回り、バナナやピンクマウスを差し出すと慎重に寄ってくるというありさまでした。それが先日、何を思ったのか筆者が近づくと駆け寄ってきて、ガラス越しに指を舐めようとするのです。
 水入れや餌皿を取り出そうとしても駆け寄ってきます。逃げ回っていた方が作業がしやすかったので、とまどってしまいました。



 1年半も経って突然どんな心境の変化があったのでしょう。これまでも人の手から餌をもらうことはしていましたが、このなつきぶりは極端です。



 ひじょうに動きが早いトカゲなので、なついたからといって油断していると逃がしてしまいそうで気が気ではありません。
 ところが、数日経って近づいてみると、もとの神経質に戻っていました。
 あの馴化ぶりは一瞬の気の迷いだったのでしょうか。それとも今後徐々になついてくるのでしょうか。まったく謎の多い動物です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM