1_萌萌虫雑記帳.png

ゴトウヒラタクワガタ6

2015/07/07


 6月17日以来久々の観察です。ヒラタクワガタ南方亜種たちに関しては現在も幼虫を育てた菌糸ビンでそのまま管理しています。前回すでに羽化していたものもまだ餌は与えていません。



 前回、羽化直後でまだ体が赤かったメスは、すっかり黒くなっていました。



 手のひらに乗せると頭を上げ、触角を盛んに動かしています。そろそろ餌を食べると思われます。



 前回、菌糸ビンの表面で蛹化していたメスもすでに羽化しており、マットにもぐり込んでいました。おしりが見えてますけど。



 こちらもすでに黒くなっています。
 羽化した新成虫たちは、菌糸ビンの古いマットを破棄して新しいマットを少量敷き、昆虫ゼリーを与えて再び物置の中に収容しておきます。自然界ではまだもうしばらくは蛹室内にとどまっているはずです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM