1_萌萌虫雑記帳.png

ヒラタクワガタ5

2015/07/07


 本州産の野生採集のヒラタクワガタですが、3ペアも飼っていたのに繁殖率はひじょうによろしくありませんでした。天然ものは年齢も解りませんし、すでに繁殖に参加したあとなのかどうかも不明です。去年の夏もメスが3頭もいるのに産卵セットの朽木はいつまでも綺麗な外観のままで、割り出しを行なうと朽木とマットの両方から少量の幼虫が得られました。
 で、現在まで生き残ったのがオスの蛹1頭のみという芳しくない成績です。



 菌糸ビン飼育のオス。羽化直後です。羽鞘がきれいに会合していないのは羽化不全です。これはもう回復しませんね。胸部及び頭部に蛹の殻を被ったままなのは、ありがちなことなので問題ありません。



 翅鞘が変形してしまったこと以外は問題なさそうです。なかなか立派なオスですよ。去年の繁殖に参加したメスたちは、今年も頑張る体力が残っていないかもなので(年齢も不明)今後の飼育は、このオスがどれくらい生きながらえるかを見ていこうかなと。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM