1_萌萌虫雑記帳.png

オオコフキコガネ5

2015/07/14


 去年もよく見かけたコガネムシですが、今年はさらに多い気がします。筆者の生活圏で見かけるコフキコガネ亜科の昆虫としては、本種が最も多いです。ただ、灯火に集まるのを待っているなまくら観察では、飛来するのはほとんどオスです。
 今年は、クロコガネ、オオクロコガネも例年よりも多いです。年々少なくなってしまったコフキコガネも今年は現在までに3頭ばかり見かけています。



 この個体は四国で採集されたものです。シロスジコガネを送ってくださった知人が、一緒に送ってくれたものです。



 シロスジコガネがひじょうに神経質で落ち着かず、2週間足らずで死去してしまったのに対し、本種はケージ内でもとても落ち着いています。今はリュウキュウツヤハナムグリと同居させているのですが、たがいに干渉することもなく元気にしています。



 去年の記録によると、8月後半からメスが増えてきたとありますが、その頃になるとメスもよく飛び回るようになるのでしょうか。飛び回るようになるのは産卵場所を求めてなのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM