1_萌萌虫雑記帳.png

アーティチョーク

2013/10/17


 ずいぶん前に観た上野樹里主演の映画に登場し、初めてその存在を知りました。スーパーの野菜売り場に並ぶこともあるようですが、日本人にとってはあまりなじみのない食べ物ですね。そう、これって野菜なのですよ。野菜売り場に並ぶそれは、見た目はでっかい緑色のつぼみって感じですが、実際にこれはつぼみです。なので花菜類ってことになりますかね。中の柔らかいところを茹でて食べると美味だそうですよ。欧米ではもっとポピュラーな食材であるとか。
 キク科の多年草でアザミの仲間です。和名をチョウセンアザミとも言います。江戸時代にオランダから渡来したそうですが、なんでチョウセンアザミなんですかね。そしてハーブの種類の中に名を連ねています。

1
 ↑ 春に葉が成長し始めたところ。白い産毛に覆われた葉は、薄緑色に見え庭の緑の中でもひじょうによく目立つ。


 ↑ つぼみ。これを食べろって……。

 春になると芽吹いて明るい緑のでっかい葉を茂らせます。成長はとっても早いです。花を付けるのは夏頃ですかね。花数は多くなくたいてい1株に1つです。筆者の家の庭には2株植えているので、毎年2つの大輪の花が鑑賞できます。去年は1つの花が終わって引き続き2つめが咲くという豊作ぶりを見せてくれましたが、1つの株では1度に付ける花は1つですね。



 花は何日かかけて徐々に開いて行きます。上の写真が開花を始めたところで、下が満開に近づいた状態です。人のこぶしくらいある大きな花はとても迫力があり、庭でもひじょうによく目立ちます。葉は下の方でモシャモシャ茂っていて、太い茎が1本伸長してその上に1つ花が咲きます。花だけ高いところにあるわけです。



 うちの庭にはあまり来ないハナムグリが、アーティチョークの花にはやって来ることがあります。下の写真は、すっかり咲ききった花に潜り込んでいるアオハナムグリです。可愛いですね。明るい紫の花に、ハナムグリの緑色がよく映えています。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM