1_萌萌虫雑記帳.png

シロスジコガネ2

2015/07/14


 初めて見たシロスジコガネは、他のコフキコガネ亜科の仲間とはかなり異質です。とにかく神経質で落ち着きません。たいていの虫はしばらくは動き回っていてもしばらくすると落ち着いて餌を食べだすものですが、この虫はずいぶん長い間、ケージの中を駆け回っていました。
 これまでの筆者の経験では、マイマイカブリとコロギスが同じような感じでしたね。マイマイカブリの場合は1頭だけでケージに入れると比較的短時間で落ち着きましたが。



 7月3日。とても元気にしています。日中は地中に潜っています。まだたいへん神経質で、触るとギーギー鳴いて暴れます。同居中のオオコフキコガネはすっかり落ち着いていますけどね。



 手に乗せると少しの間だけじっとしていてくれました。触角を下げています。緊張しているようですね。



 放してやると、すぐにマットに潜り込みました。マットにも潜らずに暴れ回っていた最初に比べると進歩です。

 けっきょく飼育期間は12日と、きわめて短命に終わってしまいました。昆虫ゼリーは食べていたようですね。この虫はもともと針葉樹の葉を食べていますが、食草を用意してやっても飼育下では長くは生きない気がします。自然界ではどうなのでしょう。繁殖に参加したあと短命を終えることが想像されます。
 同時に飼育を始めたオオコフキコガネは、まだ元気にしています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM