1_萌萌虫雑記帳.png

オオコノハムシ4

2015/07/18


 初令幼虫から飼育を開始して40日ほど経ちました。ナナフシの飼育が苦手な筆者ですが、この虫に関しては順調です。そして2令に加令してから約1ヶ月、3令に加令した幼虫が出現しました。



 写真中一番上にいる個体は他より一回り大きいですね。腹部を反り上げているので体長差が判りにくいですが、腹部の幅の差異が明らかです。実物だともっと判りやすいのですが。



 今度は左が3令、右が2令幼虫です。3令幼虫は現在のところまだ1頭だけです。



 3令幼虫の拡大図。見た目は2令と変わりませんが、肢の茶色の部分、葉が枯れた感じの部分が2令の時よりも少なくなっています。



 なかなか愛嬌のある顔をしています。動きは緩慢ですが、しっかりとものにつかまる肢を持っています。



 相変わらずひじょうに小食です。羽化するまでに半年ていどを要するそうですが、これほど少食だともっとかかるのではと心配になります。食痕は確認できますし、砂粒のような糞もたくさん落ちています。
 シラカシとアカガシの葉を与えていますが、アカガシの方がよく食べられています。意外と堅い葉が好きみたいです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM