1_萌萌虫雑記帳.png

コガネムシ8


 根っこ食いの幼虫ですが、カブトムシ用のマットでも充分に育ちますね。増えすぎて困るくらい。幼虫たちが大きくなってくると、数の多さも目立ってきます。ズアカオオアリの餌として、時おり失敬していますが、まだまだストックは充分にあります。イモムシ好きのアリやハチの飼育には、餌虫としてかなり理想的です。せっかく育てておきながらこういう話しをするのもアレなんですが。



 ニンジンを与えてる方の幼虫たちが、なぜだか地表でモゾモゾしている個体が目立ちました。カブトムシの幼虫でもしばしば地表をうろつくことがありますが、あれは何をしているのでしょう。餌場であるマットが劣化してきた証拠でしょうか。



 コオロギを飼っているのでニンジンは時々仕入れてきます。コオロギに与えて残ったものはコガネムシの幼虫に与えます。最近ますますニンジンの消費が激しくなってまいりました。少し前まで、表面がボロボロになる程度でしたが、最近はニンジンが地中でボロボロに砕けてしまっています。
 一方、ニンジンを与えないマットのみで飼育している幼虫たちも、とりあえず順調に育っています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM