1_萌萌虫雑記帳.png

クマスズムシ6

2015/08/04


 ようやくすべて羽化しました。そして啼きはじめました。日中でも啼くことがある虫ですが、さすがに今の酷暑では啼かないです。今年は去年と比べると格段に暑いです。とくに今はピークですね。元気があるのはセミだけです。



 カブトムシもそうでしたが、今年はオスが多いです。気象条件と何か関係があるのでしょうか。そういう話しは聞いたことがありませんが。もともと孵化した個体数が少なかったので、たまたま性別が偏っただけかもしれませんが。



 スズムシに比べると翅が小さく、啼き声も小さいですが、ジャンプ力はスズムシよりも格段に優れています。というよりスズムシがか弱すぎるんですけど。



 メスの成虫。今年は少なめなので貴重です。できれば今年も繁殖させたいです。去年から使っている産卵用の草は新しいものと交換した方がよさそうですね。近日中にマットごと新しくしてやるとしましょう。早くしないと産卵が始まってしまいます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM