1_萌萌虫雑記帳.png

カリステモン

2015/08/11


 なんばパークスの屋上庭園に珍しい植物が植わっていました。あそこの庭園には珍しい植物がたくさんあります。映画を観に行った折りなど、待ち時間に観賞したりします。
 これまでこの植物の存在を知りませんでしたが、オーストラリア原産のフトモモ科植物で、園芸植物として輸入もされているそうです。ブラシノキという別名を持つとおり、花がビンを洗うブラシみたいです。



 8月7日。ちょうど満開でした。樹高はそれほど高くなく人の背丈よりも少し高い程度、枝が細くて長いので弱い風でもよく揺れます。なんか涼しげで夏にはふさわしい花ですね。



 花や葉は細かく枝も細く、それを支える幹も太くはありません。樹高はあまり高くならないようですから、幹もそれほど太くならないのかもしれません。



 赤い糸のような花が並んで咲きます。ほんとブラシのようです。海のサンゴにも見えますけど。



 花は1本の雌しべと多数の雄しべから成り、花弁はないようです。花弁がなくても蕊がこれほど色鮮やかなら鳥や虫を引き付けるには充分ですね。とにかく変わった植物です。
 オセアニアは動物のみならず植物も独特ですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM