1_萌萌虫雑記帳.png

サトイモ

2105/08/22


 日頃目にする野菜が、どんな葉を着けるどんな植物なのか、都会暮らしの人たちには判らなかったりしますよね。んで、サトイモの葉って知ってます? 下の写真がそうなんですが、農耕地では意外とよく目にする気がしませんか? 意外とよく目にするんだけど、あれがサトイモとは知らなんだ、そんな人もいますよね。悲しいことにサトイモってなに? なんて人を筆者は知っています。
 筆者の母親は、サトイモのことをズキイモとかコイモとかイモノコとか呼んでました。どれやねん。母も福井県出身です。



 この葉を見て、通りすがりのお嬢さんが「ハスだぁ」って言ってました。いや、似てますけどね。ハスの葉はもちっと丸いです。分類学的にもハスはハス科、サトイモはサトイモ科です。



 むかし子供の頃、テレビで妖怪あめふらしってのが出てて、ハスの葉の傘を持っていました。ハスの葉だって本人も言ってましたが、どう見てもサトイモの葉でした。
 その頃は大阪の京阪沿線には見渡す限りのハス畑というのが方々にあって、そないにレンコン食うんかってあきれたほどですが、ハスは湿地の植物なのでハス畑は水が溜められ池状態になってます。ハス池とも呼ぶほどです。レンコンの収獲は泥の中にズブズブと分け入って大変です。



 身近なサトイモ科植物と言えば、サトイモくらいなものですが、山地には種々のサトイモ科植物が自生しています。サトイモの花はけったいな形状ですよ。当ブログの高山植物園→ユキモチソウをご参照ください。サトイモの花もあんな感じです。蕊の部分が黄色くて細いですけど。山のサトイモ科植物としては、ムサシアブミやマムシグサも六甲植物園には生えていました。
 レンコンってハスの下に埋まってるのか、びっくりだぜ。って人も筆者は知ってます。
 根菜に謝れ!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM