1_萌萌虫雑記帳.png

モウホティチビエグリハナムグリ5

2015/09/01


 20日ばかり前に多数の蛹室を見つけたのですが、その後確認をおこたっていました。今ごろ蛹の時期を終えて羽化しているかも知れません。ところが……。



 驚いたことに、蛹室の中を確認しても見つかったのは幼虫ばかりでした。蛹室を完成させているのだから前蛹と言うべきなのでしょうが、前蛹から20日も経てばカブトムシなら羽化してるか羽化直前の蛹になっていますって。



 この小さなハナムグリの生態は、ほんとよく解らないですね。蛹室を作ったのは蛹化するためではなく、夏の猛暑を休眠してやり過ごすためだったのでしょうか。なんかかなりガッカリしました。ここまで育ててけっきょく死滅させてしまう悪夢が蘇ったからです。これまでも前蛹や蛹まで育てて死滅させてしまった例がたくさんあります。今年もシラホシハナムグリの蛹室が白カビでほぼ全滅しました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM