1_萌萌虫雑記帳.png

コリドラス・ステルバイ3

2015/09/01


 うちで自然繁殖したコリドラス・ステルバイの幼魚ですが、その存在に気づいたのが6月中旬でした。体高がなく模様もハッキリしていない黒っぽくてやや偏平な小さな魚はオトシンクルスの子供のようにも見えましたが、なかなか姿を現さないので確認するのが困難でした。7月になるとしばしば目につくところに姿を現すようになり、その頃にはずいぶんコリドラスらしくなっていました。



 あれから2ヶ月近く経過しました。前項では全長10mmていどの幼魚でしたが、今では25mmていどに成長し、胸ビレと腹ビレのエッジのオレンジ色もよく乗ってきました。



 いかがです? もうすっかりステルバイですね。たった1匹ですがよくここまで成長したものです。



 最近では環境や同居の魚にも慣れ、しばしば水槽の前面に出てくるようになりました。ただ人の気配がすると逃げてしまうので、刺激しないように注意深く接近しなければなりません。



 たいていは同じコリドラス仲間と一緒にいますが、同居人のスジシマドジョウとも仲良しです。上の写真では一番に奥にいる子です。



 現在飼育中のコリドラスはステルバイだけですが、アルビノが2頭います。白いコリドラスも大変な人気で、普通は白コリと言えばエネウスあたりのアルビノですが、これはステルバイなのでヒレのエッジがオレンジです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM