1_萌萌虫雑記帳.png

ナガコガネグモ2

2015/09/15


 プラケースの中で巣を作りました。それほど広いスペースがなくても巣を張るには問題ないようです。巣を張ってくれればケージの中でも自然な生態が観察できますね。



 餌を入れてやるためにケージのフタを開けると、巣を激しく振動させて威嚇します。よほどの脅威を感じない限り逃げ出さないようです。コオロギを巣に引っかけてやってしばらくすると、獲物を糸でグルグル巻きにして動きを封じ、ゆっくりと食べ始めました。



 こうして見ると改めて綺麗なクモだな、と思います。コガネグモよりもスタイルもいいですよね。




 クモが採餌に専念しているうちに、クローズアップ写真を撮っておきましょ。



 上述の個体は屋久島産ですが、新たに本州産のものが2頭届きました。見た目は屋久島産も本州産も変わらないですね。本種に関しては住む地方ごとの変異型や亜種分化はないと思います。



 このメスはずいぶんお腹が大きいです。持ち腹の可能性が高いと思います。産卵しないかなぁ。



 頭胸部ズームアップ。屋久島産のものより目が高い位置にあるように思えるのですが。単なる見る角度によるちがいでしょうか。



 飼育レイアウトは、高さのあるプラケースに適当に足場をいれてやるだけ。これでちゃんと巣作りもするはずです。それにしても我ながら適当な環境です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM