1_萌萌虫雑記帳.png

リュウキュウツヤハナムグリ5

2015/09/24


 今月中旬までに成虫が死滅しました。一方幼虫たちはマットを食べつくしました。今年使用しているマットは粒子がかなり荒く、最初は大きな木くずの食べ残しが目立ち、それらは食べられることなく残ってしまうかと思われましたが、けっきょくそれらも食べられてしまいました。



 9割方、終令まで成長しました。たいへん元気な幼虫たちでひと時もじっとしていません。



 2令幼虫もまだ少し残っています。寒くなるまでに加令するといいのですが。たぶん大丈夫でしょう。



 新しいマットに入れてやると、一目散という感じで潜ってゆきます。



 すべての幼虫が地中に姿を消すのに1分とかかりませんでした。この様子だと、冬になる前にもう1度くらいマット交換が必要でしょうね。来年たくさんの成虫が羽化してくることを期待したいです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM