1_萌萌虫雑記帳.png

ゼブラダンゴムシ6

本項はこれまで「フランスダンゴムシ」という仮称で記載していた項目です。後日ネット上で同種がゼブラダンゴムシの名前で流通しているのを見つけ、そちらに改正しました。

2015/12/03


 飼育を始めて半年が経過しました。夏まではあまり繁殖しませんで、この虫は爆発的な繁殖に至るようなことはないものと思っていましたが、秋以降から急速に増え始めました。秋に足場となる木片を増やしておいてよかったです。



 ほんとにたくさん増えました。可愛いですね。最近は生まれてすぐの幼虫は見当たらず、かなり大きくなった幼虫がよく目立っています。これから冬にかけては繁殖もしないでしょう。



 冬場は20℃前後くらいに加温した温室で管理する予定です。月に1〜2回ていどの給餌と、散水も続けてやろうと思います。



 小松菜の軸の部分を与えました。さっそく食べています。オカダンゴムシやワラジムシには腐食植物が欠かせないと言われていますが、野菜クズや熱帯魚用の飼料でも育てることが可能な気もします。いちおう昆虫マットを敷いており、それも彼らの餌になっているとは思いますが。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM