1_萌萌虫雑記帳.png

オオゴキブリ7

2015/12/31


 ここ1ヶ月ほどほったらかしにしてあったオオゴキブリのケージですが、昆虫ゼリーは1滴残さずなくなり、朽木やマットはカラカラになっていました。ピンチです。マットを掘り返してみますと、それでも元気な成虫たちがゾロゾロ出てまいりました。ゴキブリはやっぱ頑健ですね。
 それと朽木の中にはたくさんの幼虫がいました。幼虫たちもたいへん元気にしていました。これまでうちではあまり多くの幼虫が生まれることがなかったのですが、今回はかなりまとまった数の幼虫がいました。



 朽木の中の幼虫たち。写真に写っているのはその一部です。詳しく数えることはできませんでしたが、少なくとも30匹くらいはいそうです。しかも生後それほど経っていないものが多いです。



 環境が異常な乾燥状態に見まわれ、危機的状況に瀕することが子産を促したのでしょうか。少しでも子孫を残そうとして。



 仰向けになってもがいているところですが、お腹がよく膨らんでいます。体内に栄養や水分を備蓄しているのでしょうか。



 これまで、しばしば水分過多にしてしまったことはありましたが、乾燥状態にしてしまったのは初めてです。水分過多の場合はマットが黒ずんで異臭を放つようなこともありました。オオゴキブリの飼育ではやや乾燥気味の方がよいのでしょうか。



 今回、ケージ内が異常に乾燥してしまったのは、温室内のヒーターのせいです。温風が噴き出すダクトがケージからかなり近いところにあったために水分が奪われてしまったわけです。以後はダクトから距離を置くことにします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM