1_萌萌虫雑記帳.png

プレーリーキングスネークの食事風景

2015/01/12


 世界には様々なヘビがいますが、多くのヘビがペットとしてひじょうに理想的です。何が理想的かっていろいろ理由がありますが、ケージをあまり汚さない、騒がない、それほど大きなケージを必要としないといったことは、限られた住宅事情でも飼うのに理想的です。カブトムシやクワガタムシを飼っているみたいなものです。筆者のようなものぐさ者には、手間がかかららないというのもたいへん理想的で、その点では虫を飼うよりも楽です。1〜2週間おきに様子を見るていどの飼い方でも、さほど問題はありません。問題はありませんけれど、せきれば数日おきに飲み水が汚れていたりしないかチェックしてやるといいですね。水入れは単に水を飲むだけでなく水浴したり、トイレ代わりにしたりしますので。
 そして飼いやすさのもう1点は、多くのヘビたちがひじょうによく人に慣れることにあるでしょう。多くの爬虫類マニアにとっては、この点はそれほど重要じゃないようでして、長らく飼っても猛然ととびかかってくるような扱いにくいヘビは、それはそれで魅力的なのだそうです。筆者もアグレッシブなヘビは嫌いではありませんが、餌づきの悪いヘビは飼うのがしんどいですね。

 キングスネークやコーンスネークの仲間は、たいていひじょうによく人に慣れ、飼育者を見ると寄ってくるくらいになります。たいへん可愛いです。可愛いですけれど、キングスネークの中には、人イコール餌なんて思ってる難義な個体が少なくなく、人を見るととりあえず飛びかかる準備万端で、ケージのフタを開けると後先考えずに飛び出して来ます。



 うちで長年飼っているプレーリーキングは、その典型でして、給餌以外ではうかつにケージのフタを開けられません。とりあえず飛び出してきますから。給餌の際も、マウスめがけて猛然と飛びつくものですから、たいていはそのままケージの外に躍り出て、外で食事をなさっています。
 多くのヘビが獲物に飛びつく習性があるので仕方ないです。人の手で餌を与えるときも飛びつきます、必ず。餌に飛びついて勢い余ってそのままケージの外に出てしまうと、餌と格闘しているうちにケージに戻してやります。筆者はこれ幸いと水入れを洗って新しい水を満たし、それからヘビをケージに帰してやるのですが、餌と格闘しているうちにそのことを忘れてしまい、餌マウスを放ったらかして人に向かってくることもあります。こういう時、頭悪って思います。ケージの中でそれをやる分には、ほうっておけばそのうち餌に気づいて食べるのでよいのですが、ケージの外だとこっちの手が狙われます。体温とマウスの臭いを発する人の手は、ヘビの食欲を大いにそそります。



 ヘビはたいてい、マウスと闘います。筆者が与えるマウスは冷凍ものを解凍したもので、闘う必要はないのですが、飛びついた瞬間にクルクルとマウスに巻きつき、首根っこをかんで思いっきり引っ張ります。マウスが生きている場合は、これで頸椎が外れて絶命しますが、念には念を入れて数分間締め上げます。かみつきどころが悪くて首を引っ張れなかった場合は、締め上げて窒息させます。
 キングスネークやコーンスネークは絞めるのにそれほど時間をかけませんが、ボールパイソンやグリーンパイソンは、けっこう大きな動物でも狙うので、かなり長い間締め上げています。
 野生の習性ですからいいんですが、締め上げている途中でそれを忘れて次の餌を催促するのはやめてもらいたいです。頭悪すぎます。
 ヘビは、長く飼っていると、飼育者と別人を見分けたり、万一脱走しても自分のケージに戻ってきたりと、なかなかお利口なところもあるのですが、ハンティングの興奮状態では、けっこうバカなことをやります。誤って飼育者の手に飛びつくこともあります。ヘビの歯は針状なので流血必至です。
 ヘビに飛びつかれるのがイヤな人には、ホッグノーズスネーク(シシバナヘビ)なんかいいですよ。飛びつきませんから。でも慣れるのに時間がかかることが多く、オスはちょっとした変調で拒食してしまいます。後牙類なので、深く咬まれると毒を注入されて腫れ上がります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM