1_萌萌虫雑記帳.png

ジョロウグモ2

2016/01/12


 1月も中旬に近づくと、例年であれば真冬で、厳しい寒波に見舞われてもおかしくないのですが、今年は暖冬で大きな寒波はいまだに来ていません。うちの近所でもジョロウグモたちが死なずに生き残っている姿がチラホラ見受けられます。朝夕は0℃近くまで気温が低下することも少なくないのですが、それをしのげばまた暖かくなるので、生きながらえたジョウロウグモたちは、暖かい季節と同じように巣を張ってその中央に陣取っています。



 しかしながら、せっかく巣を張っても肝心の獲物がなかなかやって来ないでしょうね。餌にありつけなくても大丈夫でしょうけど。うちで飼育中のタランチュラは、水だけで何ヶ月も平気ですし。低温ならなおさら栄養補給は重要ではありません。
 このまま春まで生きながらえて、また繁殖に加わるようなこともあるのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM