1_萌萌虫雑記帳.png

キューバホソワラジムシ2

2016/02/02


 昨年12月下旬から飼い始めたキューバ産のホソワラジムシが、早々と繁殖に至りました。もともと持ち腹のメスがたくさん含まれていたのでしょう、生まれた幼虫の数はかなり多いです。素晴らしいですね。以前に飼育していた日本産のホソワラジムシよりもよく増える感じです。



 成虫に混じって幼虫の姿が見えますね。



 多湿を好む等脚類ではありますが、ワラジムシの場合、高湿のマットよりも木片にくっついていることが多いです。現在は、アーチ状に丸くなった木片を数個入れてやっていますが、その乾いた部分に集まっている姿がよく見受けられます。




 写真ではサイズが判りにくいですが、幼虫ばかりをズームアップしてみました。成虫同様に幼虫もアルビノですが、成虫のような赤みがなく透明の体をしています。
 ワラジムシは、仲間の糞の匂いに集まってきてコロニーを作るのだそうです。そうしてコロニー状態にしておくことも繁殖促進の好条件であるようです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM