1_萌萌虫雑記帳.png

アサギマダラ8

2016/02/16


 2月10日以降、続々と成虫が羽化しました。多数の蛹がヤドリバエに食べられてしまったものの、全滅には至らなかったので良かったです。



 2月10日。2頭目の成虫です。まだ翅が充分に固まっていません。夜明けから早朝あたりに観察できれば、羽化の様子を見ることができたでしょう。



 2月11日。3頭目の成虫が羽化しました。



 昆虫ゼリーの上にセルロイド製の花に模したものを置きます。これでアサギマダラが餌を視認してくれると、成虫の飼育が楽になります。足場には、ドライフラワー状態になったアカガシを配しました。オオコノハムシの餌として使用していたものです。



 2月12日。けっきょく4頭が羽化しました。写真にはそのうちの3頭が写っています。



 花の模造作戦は、テングチョウの飼育で成果をあげていますが、アサギマダラでも上手くゆきました。チョウたちは入れ代り立ち代り昆虫ゼリーを訪れてそれを吸っています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM