1_萌萌虫雑記帳.png

シマトネリコ

2016/03/01


 沖縄や台湾、フィリピンに分布する常緑の高木です。街路樹にも利用されるそうですが、耐寒性がいまいちで関東から北の地方では冬場の寒気に耐えられないとも言われています。細かい白い花が集合した花序を持ち、実は扁平で細長いです。



 夏場は、風通しの良い木陰を演出してくれますし、見た目もひじょうに涼しげです。



 この木はまた、樹液に集まる甲虫類を呼ぶ樹木としても知られていますが、本州では自生地がないせいか、カブトムシの木というイメージはないですね。街中の街路樹では虫たちもそうそう集まりませんし。飛来してもせいぜいハナムグリていどでしょうか。



 葉がちょっぴり特徴的で、葉脈と葉脈の間が表側に丸く膨らんでいます。オシャレです。うちにも植えたい気がしないでもないですが、冬は雪が降るのでうまく育たないでしょうか。

コメント
こちら千葉で仕事をしてるものですが、わりと趣味で植えてるかたがいますが(自分のとこにも)、幹ががりがり削られるほど甲虫がきますね。カブトムシも例外なくいます。
爬虫類のブログ参考にさせていただいてます。m(__)m
  • 植木屋
  • 2016/03/06 3:24 PM
植木屋様。
カブトムシ来ますか。僕の住んでいる兵庫県の能勢山系にはクヌギやナラといったおなじみの雑木ばかりなので、シマトネリコに虫が集まる光景はお目にかかったことがありません。関東でも育つなら、うちでも大丈夫そうですね。でも家族の合意が得られそうにありません。
  • 筆者
  • 2016/03/06 5:00 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM