1_萌萌虫雑記帳.png

アカスジキンカメムシ4

2016/04/23


 本種の飼育は、適切な餌を与えることができるかどうかにかかっています。最良なのは彼らが自然状態で常食している植物を用意してやることですが、仕事に追われている日々ではなかなかそういうわけにはゆきません。果実とくに柑橘類は吸汁するという情報を得ました。リンゴなどもたぶん利用してくれるでしょう。バナナのような水分の少ないものはだめですね。



 昆虫ゼリーにも興味は示しているようですが、実際に吸汁しているところは見ていません。ネット上の情報では、ひじょうに好まれるというものと、まったく利用しないというものと両方ありました。昆虫ゼリーに餌づいてくれるとひじょうに便利なのですが。



 本種の飼育についてかなり詳しく書かれているサイトから、アクエリアスが良いという情報を得ました。昆虫ゼリーのキャップにティッシュを詰め、それにたっぷりと染み込ませて与えてみます。アクエリアスはチョウ類の成虫の餌としても使った経験があります。



 与えてからしばらく時間を置いて見に行くと、1頭が吸汁していました。餌になるものが見つかれば一安心です。



 餌入れを持ち上げても気づかずに食事しています。ちなみに同じスポーツドリンクでもポカリスエットでは含有成分のちがいから虫を長生きさせられないという情報も得ました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM