1_萌萌虫雑記帳.png

ガロアムシ3

2016/04/30


 冬を越し、これから暑さ対策に頭を痛めなければならないと思っていた矢先、突然死が訪れました。昆虫としては異例の長命を持つ虫といわれているので、あまり触らず、とにかく長期飼育を目指そうと思っていたのですが、わずか4ヶ月半ほどで終了してしまいました。



 1月8日。地中に巣を作るもののずっとその中にこもりっきりの虫ではないようです。たいてい地表にその姿を見ることができます。餌として入れているワラジムシを食べているのかどうかは不明です。今のところ残骸が残っていたようなことはありません。



 乾燥に弱い虫だそうなので、時おりスプレーしてやります。すると驚いて逃げ回ります。



 1月11日。巣穴に潜っている姿はまず見られなくなりました。水をスプレーしてやると、今日はたまたま巣穴に逃げ込みました。



 1月18。この日を最後に、巣穴に潜ったままになってしまいました。
 その後は、プリンカップの側面から潜行している状態を観察しているだけになりました。そして4月になって、無事に冬を越したと安心した矢先、唐突に死んでしまいました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM