1_萌萌虫雑記帳.png

ホシハラビロヘリカメムシ3

2016/05/12


 クツワムシの幼虫を育てるためにクズの葉の採集に赴いたところ、本種の大発生に遭遇しました。毎年よく見かける虫ではありますが、今年はとくに数が多いような気がします。現在、カメムシを2種類飼っているので、ついでに飼育動物にしてしまいましょうか。



 以前にこのブログでも取り上げた、地味なカメムシです。



 クズの葉上で交尾していました。手で払ってみてもつながったまま離れません。



 クズがからまっているフェンスでも交尾しています。



 冬眠から覚めて、気温が安定してきて、今は繁殖期ただなかなのでしょうか。



 交尾していない個体を見つける方が難しいほどです。



 交尾中は警戒心もかなり低くなっているようです。単身でいるより無防備だと思うのですが。



 クズの葉を収穫すると3頭ばかり一緒にくっついてきたので飼ってみることにしました。うち2頭は交尾中でした。クズの葉の他にティッシュに染み込ませたアクエリアスも用意してやります。こうしてケージに入れてみると、地味な虫でもけっこう可愛かったりします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM