1_萌萌虫雑記帳.png

アオスジアゲハ

2016/05/12


 平地でもよく見かけることがあるチョウですが、まとまった数を1度に見ることはあまりありませんよね。青緑の帯が昼間は太陽光を反射してキラキラ輝いて見え、ちょっとしたイルミネーションのようで美しい虫です。今回はネギ坊主に5頭ばかりが群れているところを見つけました。



 むかし子供の頃、神社でよくこのチョウを見かけました。境内に巨大なクスノキがあったので、それが本種の幼虫の食草だったので、繁殖のために訪れていたんですね。



 せわしなく飛び回り、ひじょうに警戒心の強いチョウの写真はなかなか上手く撮れません。今回はネギ坊主がよほど美味しいのか、夢中になっていて筆者の接近を許してくれたので、筆者としては極めて珍しく野生のチョウの写真を撮ることができました。



 この虫が特別に鈍感ってわけじゃありませんよ。普通なら人の気配がするととっとと飛んで行ってしまいます。でもネギ坊主は彼らにとっては麻薬なのでしょう。間近に迫るまで筆者の接近に気づきません。



 ほんと綺麗な虫ですよね。写真だと飛んでいる時のキラキラ感が判りませんけど。
 アゲハチョウ科の仲間としては例外的に、後翅の尾状の突出がありません。ただ、翅の形状や後翅の先端付近の模様が、アゲハチョウ的です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM