1_萌萌虫雑記帳.png

コアオハナムグリ10

2016/05/12


 うちの庭にも時々飛来する小型のハナムグリですが、今回はネギ坊主に大量発生しているところを見つけました。花に集まる昆虫といえば、花蜜の甘い香りに誘われるというイメージですが、ネギの花もやはり甘い香りを発するのでしょうか。匂いは強そうですが、なんだか苦そうなイメージがありますよね。



 ハナムグリたちは、花群に潜り込んで夢中になっています。1つのネギ坊主に1〜2頭がくっついています。



 幸せそうですね。うちにはアーティチョークの花がしばしば彼らのご馳走になっていますが、こんなにたくさんのハナムグリが集まることはありません。時々バラにも潜っています。



 コアオハナムグリの他にもアオスジアゲハが5頭ばかり訪れていました。あまりじっくり観察していませんが、ネギ坊主に群れていたのは、本種とアオスジアゲハのみでした。他にもいたかもしれませんが、たくさんいた虫はこの2種です。他の虫はあまり興味を示さなくても、この2種にとっては甘美な香りをネギ坊主は漂わせているのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM