1_萌萌虫雑記帳.png

チャモンナガカメムシ

2016/05/17


 筆者がよく訪れるクズの茂みには、マルカメムシとホシハラビロヘリカメムシがよく見られますが、今回これまで目にしたことのないカメムシを見つけました。しかも1頭ではなく、交尾中のものを含め5〜6頭はいました。



 ナガカメムシの仲間は大きくてもせいぜい1cm以内ですが、本種は5mm以下。かなり動きが早くて撮影が大変でした。交尾中の個体は惜しくも撮り損ねてしまいました。



 写真で見るとなかなか綺麗なカメムシです。危険を感じると素早く葉の裏側へ逃げ込みます。



 調べてみると、クワの実に集まるということで、確かに近くにクワの木があります。実はまだですけど。でもクワの葉や枝からは見つからず、なぜかクズの上で複数を見つけました。



 2年ほど前から再々訪れているのに、初めて見つけしかも複数の個体を目撃したのは、この虫の発生時期が短期的だということでしょうか。もう少ししてクワの実が実ってきた頃に探してみるのもよいですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM