1_萌萌虫雑記帳.png

食草の鮮度を保つ

2016/05/17


 チョウの幼虫など植物の葉を食べたる虫を飼育する場合、ケージ内に生の葉を入れておかねばならないわけですが、切り葉を放り込んでおくだけではすぐにしおれてしまい、悪くすると餌にならないような場合があります。また、ケージ内の葉の鮮度が維持できれば、手間を減らせたり数日間の外出が可能になったりとメリットもあります。とくに落葉植物の葉はすぐにしおれてしまうので、茎の切り口を水に差しておかないと1日ともちません。
 枝に着いた葉の場合は、枝の切り口を、1枚1枚切り離された葉の場合は、何枚かの葉を束ねて茎の切り口を水に差しておきますが、虫を小さなケージで飼う場合は、水を貯めた容器をケージ内に収容するのが困難です。そこで枝や茎の切り口にティッシュを巻き、それに充分に水を含ませて上からラップやアルミホイルで包むといった、なかなか面倒な手間をかけることになります。
 ものぐさな筆者は、その手間を省くために小さなケージ用の水容器を工夫してみました。



 これは10cm四方ていどのタッパーです。フタにカッターナイフで十数個の穴を開けました。専用工具を使って丸い綺麗な穴を開けると見栄えがしますが、丸い穴よりも四角い穴の方がずっと便利です。同じ径の穴でも丸よりも四角の方が太い枝や、複数をまとめた茎を差し込みやすいです。



 タッパーは高さ2cmていどの浅いものを選びます。これだと15cmのプラケースのような小さなケージでもこじんまりと収まり、ケージ内を広々と使えます。また細長い容器とちがって倒れたりする心配がありません。



 タッパーに水を半分くらい入れて、プラケースにセットします。写真ではプラケの底にティッシュを敷いています。



 ウスバサイシンの切り葉です。ジプロックに詰めて密封し冷蔵庫でストックしています。この状態で1〜2ヶ月は鮮度を保てます。常緑樹の葉は日持ちがして良いですが、落葉樹の葉は鮮度を保つのが難しく、こまめに採りにゆくしかありません。



 葉の茎の部分をタッパーの穴に差し込みます。細い茎なら1つの穴に2〜3本差せますから、穴の数の2〜3倍の葉が差せるわけです。



 40枚以上の葉を差すことができました。すべての葉の茎部分が水に浸かっているので、数日間鮮度が保てます。写真ではギフチョウの幼虫を入れています。
 この容器を使用するにあたり注意すべきは、タッパーに水を入れすぎないということです。水量はタッパーの半分ていどにします。1つの穴に複数の茎を差している場合、毛管現象で容器の水が吸い上げられ、ケージの中にあふれだし、ケージの底が水浸しになります。誤って葉から落ちた幼虫はたやすく溺死してしまいます。



 高さのあるケージには、小さなペットボトル等が使えます。なんの加工も必要ないのでお手軽です。



 写真ではクズの葉を差しています。クツワムシの飼育に用いています。クズの葉は落葉なので水に差しておいても日持ちしません。でも水に差しておかないとすぐにしおれてしまいます。



 高さよりもどちらかというと幅のある容器は、ペットボトルのように転倒する心配がないので、1週間とか長い期間用いるのに向いています。上記の浅いものでは貯めてある水がなくなってしまうこともありますが、そこそこ容量があるので大丈夫ですね。ペットボトルとちがって場所もとらないですし。うちでは常緑樹の葉を枝ごと切ってきて差しておくのに使っています。これでオオコノハムシの世話は週1ていどで済みます。

 小枝のようなしっかりした植物を差すには、タッパーなどが便利ですが、クズの葉のように茎が柔らかく、葉もすぐにしおれてしまうような植物には、やはりペットボトルが向いています。キリギリスやバッタのように立体行動が主体の虫では、食草がケージの底に寝そべっているのはかなり悲しいですからね。
 用途やケージに合せて適した水容器を使い分けるのがよいですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM