1_萌萌虫雑記帳.png

オオデマリ

2016/05/19


 大阪府池田市の五月山のふもとで、白いアジサイに似た園芸植物を見つけました。木の高さは2m以上あり、アジサイよりもずっと高木です。札にオオデマリという名称がありました。花房が丸いかたまりを呈するのでそれを手鞠(てまり)に見立てたネーミングなのかと思ったのですが、それならデマリと濁るのは不自然ですよね。よく解りません。
 帰ってネットで調べてみますと、スイカズラ科の植物で、ヤブデマリという野生種を品種改良した園芸品種ということでした。ヤブデマリの花序は周囲だけが開花し、品種改良によって全体が開花するようになったのだそうですが、これはアジサイの場合と同じです。でもアジサイはアジサイ科という別の科の植物です。



 白い大きな花のかたまりが大変みごとです。一瞬、白バラのようにも見えます。



 花ばかりか葉もアジサイのそれに似ています。



 動物に収斂現象(平行進化)があるように、アジサイとヤブデマリも別系統でありながらよく似ているので、やはり収斂現象と見なすべきなのでしょうか。



 アジサイの原種の周縁部だけが開花するものを額咲き、全体が開花して丸いかたまりを成す改良品種を手まり咲きと言いますが、オオデマリの名称は手まりとは無関係なのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM