1_萌萌虫雑記帳.png

クワ7

2016/05/31


 僕たちがむかしからクワと呼んでいた植物は、正しくはヤマグワと呼ぶそうです。最近知りました。ヤマグワに対して人為的に改良されたクワとかがあるのでしょうか。
 今年も実のなる季節になりましたが、驚いたことに信じられないような不作でした。実の数は見たところ去年と変わらないのですが、熟した実がたくさんぶらさがるということがなく、すでに枯れてしまった実があまりにも目立ちます。時期が遅すぎるということはなく、これから熟する青い実もたくさんあるのです。



 クワの木の全体像。



 実はこんな感じで、未熟あるいは枯れてしまった実の中にわずかに熟した黒い実が混ざっています。



 これは花です。チャモンナガカメムシがいますよ。



 花を終えたばかりの青い実。



 完熟する前に枯れてしまった実たち。



 ようやく色づき始めた実と同じ枝に枯れた実が見えます。



 1つの枝先に未熟な青い実、色づき始めた実、完熟した実、枯れた実が出そろっています。去年はこんなことはありませんでした。みんな一斉に食べごろに熟しました。



 枯れた実の中には、小さな黒い種が入っているはずです。今年はジャムは作れそうにありません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM