1_萌萌虫雑記帳.png

コンボルブルス

2016/06/02


 ご近所の庭に咲いていました。小さな色の明るいアサガオといった感じの花です。この辺りは坂なので住宅は雛壇式の宅地に立てられており、かならず石垣があります。その石垣に垂れ下がっています。
 コンボルブルス、和名をセイヨウヒルガオとも言い、種を指すのではなくコンボルブルス属に含まれる植物の総称であるようです。地中海原産で世界中にたくさんの種が分布しているそうです。日本には自生種はないとのことですが、花壇から逸出して自生しているものがないとは言えないと思います。



 これはつる性ですが、同属には低木になるものもあるそうです。生活環も一年草および多年草とまちまちです。寒冷地では一年草になる傾向が強いでしょうね。



 花の径は3〜4cmほどですが、とっても綺麗です。アサガオのように1日きりではなく、2〜3日は咲き続けるようです。



 雨の日の朝、花は閉じていましたから、雨天や夜間には閉じるのでしょう。どんどんツボミができて数多くの花が咲き乱れる様も素晴らしいです。



 これは空色の花ですが、品種によってはピンクや白、濃い青、紫、あるいは中が黄色でその周囲が白、外側がピンクや紫といったかなり派手なものもあるようです。



 全体像。南向きのお宅なので石垣の外へ向かってどんどん伸びていっているようです。それでも形がまとまっているところが絶妙ですね。
 また、別のお宅では細長く垂れて咲いていました。それもなかなか良かったです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM