1_萌萌虫雑記帳.png

サカサナマズ

2013/11/13


 小学生の頃、世界の珍しい魚というのを何かの書物で見て、水を噴出して虫を狩るテッポウウオのことや、サカサに泳ぐ魚のことを知ってワクワクしたものですが、今ではそれらが普通に市販されています。テッポウウオの方はあまりポピュラーではありませんが、サカサナマズはアクアリストにとってはありふれた魚です。
 体長数僂両型のナマズで、長いヒゲがあってナマズらしい面持ちですが、日本のナマズのように長くはないです。茶色というか暗いアズキ色というか、とりあえず地味な色あいです。熱帯魚初心者は逆さに泳ぐ魚ということで珍しがって買う方も少なくないでしょうが、とにかく地味で物陰が好きで給餌の時くらいしか姿を見せないので、すぐに飽きてしまうようです。そのうち飼っていることも忘れ、水換えの時に発見して、まだいたのか、なんて失礼なことを口走った方も少なくないのでは。



 体はとても硬く、ヒレはトゲトゲしています。素手で触るとたまに痛かったりします。ヒレのトゲトゲがネットですくうときに引っかかることもしばしば。地味で動かない魚ですが、これを活発に泳がせるには群れで飼うことです。複数のサカサナマズが集まると、居場所のとりあいで追っかけっこガ始まります。それもしばらくすると落ち着いてしまいますが。給餌の時はみんなで元気よく登場し、そのあとまたひとしきり追っかけっこが始まります。



 サカサナマズは、時おり白っぽくなることはあります。病気かと心配させられますが、これは心理的なものだという説を聞いたことがあります。確かに水換えの時など怯えて逃げまどう際に白っぽくなる個体がいます。ならないものも多いです。上の写真は頭を中心に白っぽくなっていますが、もっと白っぽくなることもあります。
 筆者の換水はかなり乱暴で、古い水をホースで吸い取ってそこへ水道水を直接注いでおしまいです。むかしは水道水には多量の塩素が含まれていましたから、カルキ抜きをほどこしたものですが、最近は水質がよくなったので、蛇口からダイレクトに水槽に入れても大丈夫です。ただし市町村の水道局に問い合わせた方が良いです。改良されてないところもあるようですから。
 水槽に新水をドドドッと注ぐと、サカサナマズたちはショック死します。動かなくなったまま水流に身を任せています。でもこれは擬死です。しばらくすると復活します。上述の体が白くなるのも一時的なものです。


 ↑ コリドラスたちと一緒に採餌しているところ。

 サカサナマズは、本当に逆さまに泳ぐのでしょうか。本当です。お腹を上にして素早く泳ぎ回りますし、上の写真のように逆さまのまま物陰で休んでいることも多いです。休んでいる時は、逆さまであったり、頭を下しっぽを上の逆立ちであったりすることが多いです。採餌は水底に沈んだものを拾うことが多く、その時は正常姿勢です。正常姿勢でも迅速に泳ぎ回り、正逆どちらも得意なようですが、餌を拾い終えると反転して逆さまに泳ぎます。
 これはどうした理由によるものなのでしょう。水底を見降ろす(見上げる?)のが好きとか。ちなみに本種と同じシノドンティス属のニグリダという魚も飼ってみたところ、同じような体型ですが決して逆さになることはありませんでした。

コメント
こんにちは、はじめまして。爬虫類や虫は苦手なほうなのですが、筆者さんのすばらしい観察力と文章に惹きつけられ、夜眠る前にブログを遡って見るのが日課になってます!タランチュラやコーンスネークの記事は背中がゾワゾワしますが•••、なぜか全て見ちゃいました。不思議です。
これからも楽しみにしています!(*^^*)
  • nico
  • 2013/11/19 3:09 PM
nico様。コメントをいただいておきながら長い間放っておいてたいへん失礼なことをしました。コメント通知のメール設定を誤っていたようで、いただいていることに気づくことができませんでした。
深くお詫び申し上げます。

虫や爬虫類を好ましく感じないのは人として普通の感情ですが、その理由を考えると難しいですね。おそらく文化のちがいや育った環境のちがいで、そうした感情は異なってくるのでしょう。筆者も幼少の頃はそれらの生き物が醜くて汚いものだと教えられてきました。それなのにカニなんて平然とまるゆでにして食べるのは不思議です。
筆者にも苦手なものは山ほどあるので、虫や爬虫類が苦手な人の気持ちは解ります。筆者の友好関係でも多くの人がそうですしね。
こうした生き物が好きなことは隠したりしませんが、変わり者に思われないように気をつけています。
  • 筆者
  • 2014/01/15 5:16 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM