1_萌萌虫雑記帳.png

ワカバグモ3

2016/06/09


 飼育を開始して1ヶ月が経過しました。4頭とも元気にしています。飼育開始当時よりも少し成長して貫祿も出てきました。性別がハッキリすれば雌雄を同居させて繁殖に挑戦してみてもよいのですが、現在のところ雌雄の特徴が顕著ではありません。筆者にとってはこれで成虫なのかまだ幼虫なのかも判りません。もうしばらく様子を見るしかないですね。



 脱け殻です。昆虫であれば加令した、というわけですが、オオツチグモなどは成虫になっても脱皮しますから、クモの場合はよく解りません。



 この子は、スリムなボディで、オスっぽいですが、ネット等で画像を見ますと、成熟したオスは肢が茶色になっていたりします。



 メスっぽいです。でもネット等でよく見る画像では、もっとプックリ太っています。これでもうちに来てから肥えた方なんですけど。オスはおそらくここまで肥えないと思います。



 いつ見ても飽きない、多方向に向けられた眼。筆者の撮影技術がもちっとマシなら、もっとイイ絵が得られるところなんですけどねぇ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM