1_萌萌虫雑記帳.png

カギバアオシャク

2016/07/08


 当初"カギバアオエダシャク"としていましたが、ATS様のご指摘により正しくはカギバアオシャクと判明しました。またこの名称は以前に abito様よりご教授いただいていました。にもかかわらず筆者の知識不足により誤った表記をしておりました。訂正とお詫びをいたします。

2016/06/13


 本項は最初オオシロオビアオシャクとして記述しましたが、読者の方より間違いを訂正していただき、カギバアオエダシャクに変更いたしました。ご指摘いただきました abito様。心よりお礼申し上げます。
 こうして読者の方より誤りを正していただけるのは、幸せの限りです。ほんとうに勉強になります。
 以下の記述は、最初に投稿した内容のままです。訂正の経緯につきましては、コメント欄をご参照ください。

2016/06/11


 緑色の美しい蛾が飛来しました、真っ昼間から。色鮮やかな緑の蛾と言えばミドリリンガを思い出しますが、あれよりも青みがあり全体的に淡い色です。パステルカラーと言えないこともない、そんな感じです。翅には左右の前翅から後翅と続く白い波々模様があります。始めてみる蛾です。



 少々検索に手こずりましたが、オオシロオビアオシャクの名を見つけました。近縁種はいないようなので、これでまちがいないでしょう。シロオビアオシャク、コシロオビアオシャクという種がいますが、この2種は直線的な模様を有し似かよっています。本種だけが模様のちがいが顕著です。



 翅のズームアップ。美しいですね。



 幼虫はシラカバやヤマハンノキ、ダケカンバを食草としており、かなり標高の高い山岳地に多い種のようです。筆者の生活圏には、上記のような植物は見当たりません。もしかすると誰かが育てていたものが逃げ出したのでしょうか。そうだとしたら飼育者にお会いしたいものです。

コメント
数日前に平野部のわが家に、これと全く同じ模様の蛾が飛来してきて名前を確かめていたところ、このブログにたどり着き、オオシロオビアオシャクとのことですが、胴の白い斑点が気になり更に調べてみましたら、カギバアオシャクだという事がわかりました。ご検証してみて下さい。カギバアオシャクだとクヌギやカシなどを食草にしてますので低地にもいると思います。
  • abito
  • 2016/06/13 3:36 PM
abito様。
たいへん貴重な情報をありがとうございます。ご指摘いただいた内容に従い比較件としてみましたが、おっしゃるとおりのようですね。筆者が当初記述したオオシロオビアオシャクの方が模様が単調で、対してカギバアオエダシャクの方は、波状の模様が層になっていて派手ですね。最初の記述では近似種はいないようだと書きましたが、探せばいるものですね。
また、幼虫の食草がクヌギやカシであり、低山地から平野部にも生息するということも、目撃した状況と一致します。

ほんとうにありがとうございました。おかげでまた1つ真実にたどり着くことができました。
  • 筆者
  • 2016/06/14 12:48 AM
続いて、こちらにもコメントします。
単なるタイプミスと思いますが、カギバアオエダシャクではなくカギバアオシャクですね。
エダシャク亜科ではなくアオシャク亜科に属します。
(細かいことを言ってすみません。亜科名レベルの名前が違うとちょっと気になりますので)

この蛾は大きくて美しいですよね。ただし、昼間、雑木林の葉裏にとまっていると逆光の上に葉の緑に溶け込んでまず見つかりません。
夜行性で夜は樹液や花に吸蜜に飛んできます。

上のurlで右のSearch欄で「カギバアオシャク」を入力すると私がTwitterに投稿した同種の写真が出てきます。ご参考まで。
  • ATS
  • 2016/07/08 1:35 PM
ATS様。
ご指摘ありがとうございます。
前回、abito様よりカギバアオシャクとご指摘いただきながら、どこで取り違えたのか誤った表記をしていたようです。改めて修正させていただきます。
  • 筆者
  • 2016/07/09 12:14 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM