1_萌萌虫雑記帳.png

コアシナガバチ5

2016/06/17


 飼育は順調のように見えますが、なかなか変化が訪れません。餌の消費も少なく、だんだん不安になってきました。



 6月13日。以前からいる終令と思われる幼虫は依然として幼虫のままです。



 幼虫のズーム。カメラを近づけると、女王が幼虫の前に立ちはだかりました。



 卵に目のような黒点が見えます。孵化が近づいたのかもしれませんね。



 6月15日。ようやく1頭のワーカーが羽化しました。女王様を手伝ってコロニーの拡大に精を出してください。向かって右側がワーカーです。写真だとワーカーの方が大きくさえ見えますが、遠近感の問題です。肉眼では女王の方が少し大きいです。



 ワーカーと女王の明確なちがいは目の色。女王は茶色ですが、ワーカーは黒い目をしています。この差異が実際に女王とワーカーのちがいを示すものなのかどうかは、さらにワーカーが増えてみないことには判りません。黒目はたまたまこの個体の特徴なのかもしれませんしね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM