1_萌萌虫雑記帳.png

アオオビハエトリ

2016/07/02


 最初の記述ではハエトリグモの一種としていましたが、新たに入手した本種と比較し、アオオビハエトリと同定しました。

2016/06/19


 これまでに出会ったハエトリグモの仲間とは、いささか毛色がちがうクモです。体色は全体的に黒く、腹部が大きく、肢はほっそりとしています。アオオビハエトリによく似ていますが、ハエトリグモの中でも美しさが際立っていると称されるあの虫にくらべるとかなり地味です。地味ですが、体型や腹部の模様がひじょうによく似ています。



 ケージから元気に飛び出し、温室内のシンクに着地しました。そのまま動こうとしないので慌てて捕まえるのはやめてカメラを向けました。普段よく見かけるハエトリグモの仲間なら、こんな悠長にはしていられません。とっとと逃げ出してしまいます。



 正面からもう1枚。なんか黒いタコみたいな写真になりました。



 尾端ちかくの白い帯状の紋が、アオオビハエトリとそっくりです。もしかすると脱皮前で、一皮むけるとあの美しいクモが出現し、やっぱりアオオビハエトリじゃないか、ってことになるかも、とふと思いました。



 腹部前部が灰色になるところもアオオビハエトリと同じです。やっぱ本種でまちがいないのかなぁ。もう少し観察を続けてみないことにはなんとも言えないですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM