1_萌萌虫雑記帳.png

アゲハ2

2016/06/19


 なつかしい虫をいただきましたよ。アゲハの蛹です。枯れ葉色をしていますが、昨年蛹化した越冬蛹ということはないでしょう。もう6月ですし。本種は多ければ年に5回くらい発生するそうですから。当然、温暖な地方ほど羽化回数は多くなり、寒冷地では越冬蛹の羽化と、次世代の羽化あと孫の世代はもう越冬蛹になってしまう、すなわち年に2開始か発生しない場合もあるようです。



 羽化直前の蛹です。いただいた時にはまだ兆候はなかったのですが、ちゃっちゃと撮影しておかなかったので、撮ろうと思ったときにはもうこの段階でした。



 背面図および側面図。



 アゲハの蛹は、立位姿勢でしっかりと固定されているのが普通です。羽化の準備に当たって、蛹をそれらしく紙などに固定します。当ブログのジャコウアゲハ1の項に、蛹の固定の仕方を記載しましたが、今回はセロテープ1枚を使い、腹部のみを紙に固定するという簡易的な方法にしました。理由は面倒だからです。
 そして羽化した成虫が這い出る足場が必要なので、蛹の頭上にはスポンジなどを配します。筆者は熱帯魚のフィルターに用いるウールマットを用いました。

 この怠慢なやり方でもアゲハの羽化にはまったく支障ありませんでした。その証拠写真を誤って消してしまい、ここに記載することができないのですが、これからアゲハの羽化の観察を予定している方、安心してこの方法を使ってください。セロテープで留めるときは遠慮せずしっかり固定してください。羽化中にはがれてしまうのはまずいです。また、蛹の上半身にはテープをつけないように。成虫が脱出できなくなります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM