1_萌萌虫雑記帳.png

シロスジヒメバチ

2016/06/22


 今年は、虫取り名人様にたくさんのヒメバチを送っていただきました。おかげでヒメバチに関してネットで調べたりする機会が増え、これまでよりもいくらか(ほんの少しだけ)ヒメバチについて知識が増えました。もっとも、そのあまりにも種類が多いこと、近似種が多くて種の同定が困難なケースが多いことを知って愕然としたというのがいちばん強い印象ですけど。小型の昆虫たちにはありがちな傾向ですけど。
 その中で、本種は比較的判りやすくてかなり名の知れたヒメバチのひとつですね。ネットでもよく見かけます。



 有名人ではありますが、成虫の生態については記述が見つかりません。成虫はいったい何を食べているのでしょう。花の周りを飛んでいることが多いのは、幼虫のための獲物を狙っているのか、自分の食料を探しているのか……。飼育中のマダラヒメバチは昆虫ゼリー大好きですから、本種にもこれを与えます。これしか思いつかないし。



 本種の特徴として、体の随所にひじょうにクリアな白紋が見られるのですが、とこに複眼を縁取る条紋が大変おしゃれで、この虫を美人にしています。



 美人って、この子メスですよ。本種に関しては雌雄の判別についても記述を見つけまして、触角の中ほどにあるよく目立つ白紋がオスではないのだそうです。
 本種のメスは、中型の蛾の幼虫に産卵し、自らの幼虫の宿主とするそうです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM